相棒のデル(DELL)パソコンと共に、インターネットライフ、クリエイティブライフを快適に送るための情報ブログ

Windows、Mac、Androidを一台で使うならヴィエムウェア VMWare

名前だけは知っていましたが、実際に詳しくはその内容を承知していませんでした。
正直言って、そういう仮想化ソフトを軽々に作動させるとすると、それなりのスペックを保有するPCでなければ無理なんじゃないか、使いこなせないんじゃないか、と考えていたからです。

VMWare (ヴイエムウェア) について


VMwareは仮想化ソフトウェアの最大手です。
いわゆる「仮想化」とは、パソコンや大型コンピュータの中に「仮想コンピュータ」を作るテクノロジー、技術です。
例えば、VMWareのFusionをMacにインストールすれば、Mac内でWindowsを使うことができたり、VMware WorkstationをインストールすればパソコンでAndroidが使えるようになったりするということです。
他にもサーバーやクラウドサービス、銀行などにもVMWareは使われています。

VMWareは、仮想化ソフトウェアの最大手です。パソコンの中級者や、プログラマ、アプリ開発者、プログラミングやソフトウェア開発を勉強している学生など、幅広い層から支持をえているのはご存知通り。

次なる展開が、チラッチラッと先に見え隠れしてきた今になり、ここで!と思い紹介するとともに、自分なりにも更に詳細で具体的なところに突っ込んでみようと考えたからに他ありません。

もし、同じような環境や情況に自らの立ち位置が見え隠れする方はどうぞ、あらためて
https://www.vmware.com/jp.html
ヴィエムウェア・ジャパン・オンラインストア

関連記事
advertisement
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL