相棒のデル(DELL)パソコンと共に、インターネットライフ、クリエイティブライフを快適に送るための情報ブログ

固定回線 auひかりになった経緯と周辺

ひとつだけ申し上げたい。

うちの固定回線はauひかり。

・光ファイバーを用いたauのインターネットサービスで高速なインターネット環境を提供!
・auスマートフォンとセットでの利用で、スマートフォン利用料金がお得!
・専任スタッフによる接続設定サービスなど、サポートも充実!

よく目にする3つのキャッチコピー。そのメリットをいまだ全部は享受してませんが…。
けど、現状には満足しています。その時々で自分が選択してきたサービスがよかったんだと。

簡単に、これまでの回線環境をメモ書きすると以下の通りです。

固定回線の経緯
・アナログ(ぷらら)
  ↓
・NTT東光(ニフティ)
  ↓
・auひかり(au one net)

モバイル回線の経緯
<携帯>
・ガラケー(ツーカーセルラー)
  ↓
・ガラケー(ボーダフォン)
  ↓
・ガラケー(ソフトバンク)
  ↓
・ガラケー(au)
  ↓
・スマホ(au)

<通信端末>
・USB端末(GMOとくとくBB)
  ↓
・ポケットWi-Fi(ワイモバイル)

そしてauひかりとauスマホと、それにDELLとMacBookに。

こうして改めて大雑把ではありますけれども、メモ書きしてみると、意外に浮気しているようで、そうでもなく長く使っている気もします。そして浮気といえるかどうか言葉の選択に怪しいニュアンスもありますが、仕事がらみの転居やライフステージの変化による要因が裏側に存在することも思い返されました。単純にこちら側の意思とは無関係に、サービス提供側の都合によるところもあったりしたけれどもね(笑)

今はauひかりをベースに、通信業界の動きをすくい取りながら最良の手段を追っていくんだろうと思い描いています。


関連記事
  2017/04/04 18:22 | 通信 / データカード | TB(0) | CM(0)
advertisement
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL